ブログ

前歯の詰め物について

2020.01.18

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します꒰ ´͈ω`͈꒱

さて今回は、前歯の詰め物についてお話していきたいと思いますʕ•̀ω•́ʔ✧

前歯がむし歯になった場合、むし歯が小さければCR(コンポレットレジン)という樹脂の詰め物をします。

こちらは保険適応の治療で、安価でできます。保険でも、年々いい材質になってきているので十分キレイですが、
どうしても劣化しやすく、変色や、脱離を引き起こしやすいです。
数年経つと、わかり易く変色してしまう場合があります。

審美面が気になる方は、
自由診療のCR(コンポレットレジン)もあります。
保険のCRよりも遥かに接着性と質のいいものを使い、
マイクロスコープや専用の器具を用いて丁寧に詰め物をしていきます☆
当院では、1歯3万円+TAXとなります。簡単なものだと1歯1万5千円+TAXです。

Before

After

※上の前から2番目の歯です

また、詰め物では部位に限界があるので、むし歯が大きい、または審美面を特に気にされる場合は、
自由診療のセラミックがあります!
当院では、付け爪のように貼り付けるタイプと、被せるタイプがあり、
被せるタイプは更に何種類かのセラミックがあります。
付け爪のように貼り付けるタイプのセラミックは、”ラミネートベニア”といいます。
神経をとってしまって歯の変色が気になる方や、白くしたい方に主に用いられます。
歯の色や形を審美的に整えることを目的として、歯のエナメル質を削り、オールセラミックのチップを貼り付けるものです。
ホワイトニングよりも色の持続時間が長く、歯の形態を簡単に変更できるのが特徴です。
当院では1歯8万円+TAXとなります。

被せ物のタイプは、次回紹介させていただきます(*´∀`*)ノ.+゚

Related Articles

  • マウスピースのお話☆Part22019年9月9日 マウスピースのお話☆Part2 こんにちは。 あっという間に9月になってしまいました。もう今年も残り4ヶ月なん […]
  • 歯磨き粉の種類☆Part22019年7月9日 歯磨き粉の種類☆Part2 こんにちは。 今回は、前回に引き続き歯磨き粉についてお話して行きたいと思いま […]
  • 2018年6月18日 歯間清掃のコツ②♪ こんにちは。 今回は前回に続き歯間清掃のコツ、 フロスのお話をしていきたいと思 […]