ブログ

詰めもの、かぶせものが取れたら、、、?

2017.11.04

こんにちは。

今日は歯の詰めものやかぶせものが取れてしまった時ってどうすればいいの?
という方結構いらっしゃると思うのですが、そんなお話をしたいと思います(^^)

まず、形はそのままポロっと取れた場合、、、

そのまま付けられる可能性もあるので

絶対に捨てないで持ってきてください!!!

よく、捨てちゃった!とかいらないと思って持って来なかったよ!
なんて患者さんが多いんですが、取れた所が虫歯になっておらず適合が良ければ
そのまま付けられるケースが少なくないんです。
ですので、念のためいらっしゃる時はお持ちくださいね(^-^)!
ただし、取れてから時間が経ってしまうと歯が動きつけられない可能性が
高くなってしまうので、早めの受診をお勧めします。
できれば取れてから4日以内を目安に来院しましょう!

また、口の中にはまるからといって戻しておくのもあまり良くないです…。

なぜなら、食べ物と一緒に飲み込んでしまう可能性があるからです!

もし取れたものが前歯で恥ずかしい!という場合は戻しても大丈夫ですが、
飲み込まないように気をつけてくださいね。
また、いくら前歯だからといって接着剤ではつけないでください…!

なぜかというと、接着剤でつけてしまうとつけた歯が取れなくなり、
その被せものを壊して取ることになります。
そうすると土台から削りなおして、型取りや仮歯を作ったりで
お金も時間も無駄になってしまいます((+_+))

壊れて取れてしまった場合はもちろん作り直しになりますし、
痛みがある場合は何らかの治療が必要なことも多いので
できるだけ早くお電話くださいね(´▽`*)

これからの時期は患者さんが増える時期ですので
予約が埋まっている状況が多くなります。
ですが救急の患者さんはできる限り診察させていただきますので
一度お電話くださいませm(__)m

※web予約は新規の方のみの受付となっておりますので、
既存の患者様はお電話よりご予約お願い致します。

Related Articles